Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
TWITTER



Facebook Page



SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PAST BLOG
 (2005~06年の過去ブログです)
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS


黒田百合の本棚



みんなのブログポータル JUGEM

KUROYURI diary

黒田百合の日記 
熱帯夜について


毎日寝苦しい夜が続きますな
正確には朝方が一番苦しい 悪夢とともに汗で起きる

前にも言ったかもしれないが 私はアイシング狂で
怪我という怪我をアイシングで早期治療 復活します

なので夏は氷枕で寝ます しないよりよく眠れます
一番いいなあと思うのはジェル状のやわらか氷まくら
最高に気持ちよい

ただ最近 足先が火照ってどうしようもない時があり
だからといって冷やしていいものかわからなかったので
調べてみたら一発で出ました 冷え性の夏の症状であると

温めないといけないことが発覚したので
お風呂をサボらないように クールバブで対処


夏もお風呂に入りましょう
半身浴はNG 私は39℃で10分 首まで浸かります

風呂は明日への活力 あー旅に出て温泉入りたい!


| BODY | 02:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
慢性捻挫


仕事の合間に チャラ男先生のところへ

整形外科なんだけど
内容は信頼できる のに喋り方や纏う空気がチャラい
から心の中でそう呼んでいる


左足首が腫れたまま引かない
かれこれ2ヶ月くらい 腫れて引いてを繰り返している
これといって大きな事故はないのに

あえて言えば よく踵を床に打ち付けていたかなあ くらい

あまりに意識せず放置し続けてきた結果が「慢性捻挫」
という診断

慢性の捻挫とはなんだ

捻挫の上に捻挫を繰り返し さらに捻挫で塗り固める 的な


もう切ないのでこれ以上書くのはよす
埋もれたくるぶしを奪還する


| BODY | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
帯状疱疹


病院に行ったら帯状疱疹と言われた

初めて診断されたけど 実は初めてじゃないような気がする
同じような症状を抱えたこと何度もあるのに
放っておいただけであった

頭ができものだらけになったあの時は何をしてたかな…

前日の夜に大量のピーナッツを食べたと思うので
脂質の過剰摂取だと思ってた
が 違ったのかもしれない 日本じゃなかったし。。

とにかくおくすりをもらったので飲みます
とても高価なおくすり!
保険適用で2500円(5日分)は高く感じる!

はぁ




元気に舟漕いでパンプアップしてますので 心配はご無用


| BODY | 23:45 | comments(1) | trackbacks(0) |
今年の修行1


年明け初のアクション修行 かなり身体に堪えました
昨日とても久々にマッサージに行き 悶絶&回復。

今日からまた舞踏修行に入るので 頑張ります




ごはん待ちの猫。



| BODY | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
知るは安心


MRIの結果 滑膜包炎と診断された先週

滑膜の炎症はリウマチに発展するケースが多いとのことで
血液検査が入った
リウマチ傾向があるかどうかは 血でわかるのだそう

…その結果「リウマチの兆候は全くなし」と。


よかった… またひとつ安心した…
何はともあれ 単純な滑膜炎症 ということが判明した

疑わしい という状態が最も不安を煽るのだな


治ってもいないのに なんだか嬉しくなったので
美味しいおでんを食べに行ったよ



ひょうたんなべ雷門
トマトチーズ。美味かったー



| BODY | 22:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
左膝の真実





MRIの結果 『滑膜包炎』 に決定!


所謂 使い過ぎ症 です
滑膜の内側が腫れてしまう サダメなので仕方ない
うまく付き合いながら徐々に癒していくしかないと思ってます
関節の間の白い空白が「溜まった水」だそうで
私のおひざにはこの時3つの水溜まりがあった

今後膝に負担をかけずに 左足の筋力が落ちないようにする
これははっきり言って 盾と矛のようなもの
でもだからこそやってやるのだ


十字靭帯や軟骨はいたって正常 変形性関節症も全くなし
それは 私にとって大きな安心に繋がりました
MRI 撮ってよかった…



| BODY | 22:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
MRI


昨日病院に行ったら「膝、MRI撮ってみっか」と 
軽いノリで言われました
(私は心の中で『チャラ男先生』と呼んでいる)

なので今日 MRIを撮りに行ってきました

正直 結果が怖い。


今の宿敵は何よりも『寒さ』
無い脂肪のぶんを着ると常に重い
軽いのにありえないほど暖かいもの 何かないかな


ぶくぶくに着込んで開座へ

11月最初に 竹内静香さんから始まった『常夜燈』シリーズ
(先週は私の『常夜燈』がありました)
各々が灯した明かりが ぽつりぽつりと手渡され
今日の岡庭さんソロへと続きました

まさに『走馬燈』と名付けたくなるような 濃厚な時間でした

冷たい小雨の中 帰る私
鼻の先と左膝だけが 凍りつくように冷たくて
肩甲骨の内側だけが 仄かに熱を持っているような

心配と安心が入り交じる日 ゆっくり眠ろう







| BODY | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
ぴりぴり


使ってる化粧水 すごく良いけどくそ高い
なくなってしまったが どうも買うのを渋り
繋ぎで適当な化粧水を買った

エッセンシャルオイル、リンゴ酸、甘草エキスが入ったやつ
500えん

したらば ピリピリした!
びっくりした… すごい刺激で みるみる顔が赤くなった

体調にもよるのかもしれないが 怖くてつけれんぞ


…ということで 昨日新たに別のを発掘しに行き
現在これです↓



ひとつで随分潤います

事務所に所属していた頃から 洗顔はずっと清肌晶の黒石鹸
なんだかんだ KOSE はどんな時も肌に合う気がする

MADE IN JAPAN!


| BODY | 23:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
心の癒しデー


先週からとあるイルミネーション装飾のお手伝い
少しヘルプするつもりが がっつり現場作業まで

…ということで ここ数日 稽古も入り混じり
仮眠と闘い 随分とみだらな生活を送ってました

でもそれが15日から点灯するもよう 楽しみ


今日は疲労の溜まりまくった身体をひきずって体操へ

そんなに無理してまでやることでもないのだが
最近の私には 宙を舞ったりすることが どうやら
身体にとって(あくまでメンタル的な)癒しになっている

どういう原理かはわからない
膝が痛くなる確率高いし(今日も首の筋軽くやったし)
身体をいじめているとしか思われないが… おそらく

現役としての自分の身体の可能性を探る

その作業として闘い続けていること
それで気持ちが落ち着くのではないかと思います


そして首が痛いまま八王子へ(笑)
真綾ツアー初日@八王子オリンパスホール

元気になれるセットリスト!素敵うたごえで癒されました
ありがとうございました




帰り際に寄った八王子ロマン地下も楽しかった
サッカー 対オマーン勝利の瞬間もここで…!

| BODY | 23:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
金の水


母の誕生日が近いから 何が欲しいか尋ねると
一つ返事で返ってきたので それを買いに行った

phiten ファイテンショップへ

チタンのネックバンド 色だけ少し迷いつつすぐ決まり
ついでに他を見渡すと けっこう色々あるもんだなと

おひざのサポーターないですかねえ と話し始めたら
あれよあれよと色んなことをしてくれた


メタルシャワー
チタンを通して磁気を通す治療器
無料で30分ほどあててくれた →一番グランプリエができた

チタンテープ
膝に丸いの数個と長いの3枚 貼ってくれた

eウォーター
純金成分が浸透し 体内の電気バランスを整え 血行を促進
細胞をリラックスさせ 関節の稼動域を広げる!とな
テープを貼った後にお膝に塗ってくれた →おひざぽかぽか


目的の母プレゼントを買っただけで どれも買わなかったけど
eウォーターというのはひと月くらい試してもいいかなと
北島選手をはじめテーピング不可な水泳選手たちが皆愛用してる
とのことで 浸透力がいいらしい
言われていれば 金を水溶性に変える技術 て凄い気がする…

こういうものはプラシーボだ という意見もあるけど
身体のマイナスは いとも簡単に心のマイナスに繋がります 
からだのことを考え からだと向き合う時間を持ち
いろんなことを試したりするのは 無駄と思わなくなりました

妄信はしないし 何かにすがるつもりもない
プロはプロらしく 自分に必要なトレーニングを継続する
その道中で色々試すのはいいことだ と思うのです 


しかしなかなかのお値段だった 金の水




| BODY | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) |