Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
TWITTER



Facebook Page



SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PAST BLOG
 (2005~06年の過去ブログです)
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS


黒田百合の本棚



みんなのブログポータル JUGEM

KUROYURI diary

黒田百合の日記 
<< 終わりは始まり | main | 術 >>
スポンサーサイト


一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
植物への愛。


なにげなく種をまいたラディッシュが そろそろでかくなり
赤い茎の部分がめきっと割れ なにやら生まれ出づる模様
あの赤い実はどうやってつくんだろうかと
私の興味をそそる一方です

そうなってくるとまた 私のささやかなる「植物への愛」が
芽生え始め 昨日ふたつ増えました




これは『初雪かずら』
かずらとは ノウゼンカズラと同じ つるが伸びる植物のこと
こやつは 新芽がピンク色で そのうち真っ白になり 白斑&緑
最後に緑色だけの葉になる という強者で
しかも 秋冬には紅葉するという!
葉っぱだけで一年中楽しませる、エンタテイナーの鏡っすね




もう一つは『オリーブ』
花屋の隅で売れ残りの一枝 隣には大きなオリーブの木8000円の札
俺が大きくしてやるぞ と思うと同時に手に取ってた
きっかけはそんなもの
前からオリーブ育てたくて 母に聞いたりしてたのもあるが

葉っぱの色がくすんでるとこがいい


園芸て のめり込みすぎると他のことできないくらい 手間かかる
そうなると意味がない
植物を愛でるには意味があるのだ
そう
たとえ考えずとも 大事なことがいっぱいなのだ
| LIFE | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 11:48 | - | - |









http://kuroyurhythm.jugem.jp/trackback/558