Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
PROFILE
TWITTER



Facebook Page



SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
PAST BLOG
 (2005~06年の過去ブログです)
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
LINKS
OTHERS


黒田百合の本棚



みんなのブログポータル JUGEM

KUROYURI diary

黒田百合の日記 
<< 春風外伝、開幕して… | main | 弥生末日 >>
『春風外伝』閉幕


舞台が終わるともぬけの殻になることはよくあることですが
もぬける殻すら見当たらない 無の境地に居ます

ずいぶんと精神がへたれたものだ


4日間に渡る博品館での『春風外伝』が幕を閉じました
見渡す限りの顔・顔・顔 その全てが笑顔だったような記憶
場内に響き渡る手拍子の圧に酔っぱらってしまいそうだった記憶
記憶とは曖昧なもので 一夜明ければ夢のごとし
春の風がこの身を砂に変えてさらさらと吹き流していくかのよう

という現実逃避もそろそろいい加減にしておいて
たくさんのことを勉強できたこの現場に感謝の意を表します

こっそり私の中で名付けている、ヨネヤマジック。
(今書きながら瞬時に名付けただけですけれども)
このマジックにかかった座組、そして観客の皆さん
私にはそう見えていました
非常に特殊で特別な立ち位置に立っていた気がします

日常生活ですら複数のことを同時にできない不器用な私が
三足のわらじを履いてこの座組に入るなど!
自分でも笑っちゃいます

なので途中から私は稽古場で 目の前にいるこの芸達者な人々を
本気で観客の目線で楽しむことにしようと決めたのです!
(とはいってもそうは居続けられない厳しい現実もありき)
私がまずヨネヤマジックにかかってみる→そして咀嚼する→
そしてイメージをぶつけてみる→またかかってみる→繰り返し

贅沢な勉強だったと思います

舞台上の人々がみんな狂おしいほど愛すべきキャラクター
様々なシーンが脳裏に焼き付いています
皆で創ったあれやこれやの行程も ぜーんぶごった煮にして
最高に素敵な作品になったと心から思います

ありがとうございました!




演助・振付・夜鷹役
黒田百合




| WORKS | 17:45 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト


| - | 17:45 | - | - |
ご来場頂きありがとうございました!
差し入れまで頂き、感謝しております。
楽しんでもらえたこと、それが何よりの私の糧になります。
こちらこそ、またお会いできる機会が持てますよう頑張ります!
| KUROYURI | 2014/03/24 10:51 PM |
どんな感じの芝居になるのだろう?と思いつつ博品館へ。
舞台セットを見て、おお。と着席。
いやぁ、楽しくて奇想天外でベタで・・・
あでやかで、素敵で。
予想外の見て良かったと思える舞台でした。
夜鷹ちゃんも実はキュートでした(^^)
黒百合さんの事だから、ゆっくり休む間もなく
なんだろうけど、少しはいたわって下さいね。
また会える日を楽しみにしていますね
| 大熊猫 | 2014/03/24 9:16 PM |









http://kuroyurhythm.jugem.jp/trackback/867